« 姫路と言えば | トップページ | Bluetoothは便利 »

2005年12月 6日 (火)

久留米ラーメン豚一

Dsc00277 会社帰りに寄ってきました。
今日はせっかく9時過ぎたのであえてこしなしにチャレンジです。こしなしというのは、スープをどんぶりにそそぐときこし器を通さずにスープ鍋からそのまま注ぎます。当然粉やとろみが直接入りますのでこってりです。
ただ、試してみると、もっと豚骨のガラとか入ってにごってるのかと思えばそんなこともなく、ただし、かなりこってりなのは確かです。いや、これプラスご飯物はきついっす。

しかし、大阪もおいしいラーメンが増えてうれしいですな。

|

« 姫路と言えば | トップページ | Bluetoothは便利 »

コメント

先日、残業帰りに寄ってきました。
谷町線中崎町駅から、都島通を天六方面へ直ぐでした。

醤油豚骨っぽいスープは濃かったです。天下一品よりこってりしていると思いました。普通の豚一ラーメンだけ頼みましたが、これだけでも十分キツイです。

空心町交差点の某店より、おいしかったです。

投稿: MASARU | 2005年12月21日 (水) 02時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6796/65235

この記事へのトラックバック一覧です: 久留米ラーメン豚一:

» 久留米ラーメン [ラーメンの旅]
久留米ラーメン久留米ラーメン(くるめラーメン)は、鹿児島ラーメンを除く九州ラーメンの元祖といわれているラーメン。発祥には諸説あるが、市内の繁華街にある屋台というのが有力である。スープは豚骨で濃厚、麺はストレートな細めん(博多ラーメンほどは細くない)。九州の他地区のラーメンよりラードの量が多い。替玉は...... [続きを読む]

受信: 2005年12月 9日 (金) 03時04分

« 姫路と言えば | トップページ | Bluetoothは便利 »