« 高校ラグビー決勝 | トップページ | ZERO3その後 »

2006年1月 9日 (月)

トップリーグ 神戸-リコー

Img005人式の人が多いなあ、神戸はどこが会場なんだろうと思ったら、ウイングなのね。3時キックオフとは思わなかったよ(^^;


ウイングは風がないし、暖房があるのでこういうときには良いです。2時のトヨタの結果がすでにトヨタリードとわかっての観戦ですから、目の前の迫力ある攻防をのんきに見てました。ただ、いつも思うがやるスポーツではないよなあ。痛そう。

Img006

試合は神戸が試合序盤にトライを重ねるものの、ディフェンスがゆるく、リコーの個人攻撃があまり止められないので失点、という状況でした。ちょっとマイクロソフトカップに向けて不安は大きいです。最後のプレーは大畑の走りを見たかったなあ。

ウイングの芝はスクラムするとめくれ上がるというすごい状態でしたが、前の座席に座ると、ピッチの迫力は日本有数だと思います。花園より見やすいんじゃないかなあ。やっぱり、球技は専用でやって欲しいですね。

|

« 高校ラグビー決勝 | トップページ | ZERO3その後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6796/289694

この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ 神戸-リコー:

» トップリーグ最終節・神戸製鋼vsリコー@神戸ウイング [MASARUのブログ]
◆1月9日 神戸ウイングスタジアム 神戸製鋼 39(7T2G)vs 17(3T1G) リコー 観てきました。 試合前、神戸は4位のトヨタまで勝ち点差4あり、とにかく勝ち点5以上とって勝った上で、トヨタや5位ヤマハの結果次第だったんですが、ウイングより1時間早く試合が終...... [続きを読む]

受信: 2006年1月 9日 (月) 22時50分

« 高校ラグビー決勝 | トップページ | ZERO3その後 »