« W-ZERO3esのケース | トップページ | マリノスタウンに行ってきました »

2006年8月10日 (木)

日本−トリニタードトバコ

嵐の船出とかいろいろ見出し考えましたが、雨あんまり降らないで良かったです。

Jで調子がいい人間を集めればこれくらいできるんですよ、3日でもね。という試合でした。

ジェフの選手が使えればまた違ったアプローチがあったでしょうが、今選べる選手の中では守備の安定した浦和ユニットをセンターに据えて、連携負担の少ないサイドとFWだけチャレンジするのも理にかなっていると思います。

寿人と駒野を見に行って、双方とも持ち味を出していたので個人的には満足ですが、この試合って練習試合みたいなものですよねえ。協会ももうちょっとスケジューリングを考えないとまずいでしょ。監督が誰になるかは別として、交代するのは年初の段階で既成事実だったわけだし。今は満員ですが、あまり客をなめるといつか昔に戻るとも限りません。と、カテ3の妙に冷静な周りの客をみながら感じました。

でも、まだまだ夏休みの家族サービスとデートに誘うには切り札だよなあ>代表戦 試合後の食事は雰囲気良いところあるし。 クラブの試合じゃ熱くなりすぎて相手引くだろし(笑)。

|

« W-ZERO3esのケース | トップページ | マリノスタウンに行ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6796/3004739

この記事へのトラックバック一覧です: 日本−トリニタードトバコ:

» 【親善試合】日本×トリニダード・トバゴ@国立 [MASARUのブログ]
◆8月9日 東京・国立競技場 日本 2−0 トリニダード・トバゴ(終了) 【得点者】三都主2(日) 残業していたので、試合結果は朝日新聞の携帯電話サイトで知りました。 試合をご覧になったかたは、コメントお願いします。... [続きを読む]

受信: 2006年8月11日 (金) 02時05分

« W-ZERO3esのケース | トップページ | マリノスタウンに行ってきました »